笑顔

遺品整理は敏腕プロがしてくれる|迅速な神対応

ニーズで選ぼう

荷物整理

業者に関して知っておきたいこと

遺品整理業者と一口に言っても、様々な業者が存在します。それらを大きく二つに分けるとすると、遺品整理を専業として行う企業と兼業として行う企業に分けることができます。まず専業で行う企業とは、文字通り遺品整理業のみを行う企業のことで、専門性が高いのが大きな特徴です。処分する遺品の供養を無料で行ってくれたり、遺品の取扱いそのものに関する心構えなどスタッフ教育もしっかりしているところが多いです。一方で、兼業として行う企業には、リサイクルショップや不用品回収業者、引っ越し業者などがあります。最近ではこうした業者が遺品整理業に参入しているというケースも非常に多いのです。処分したい家財品が多い場合や一部買取を依頼したい場合などはこうした兼業業者のほうが得意な部分もあります。専業・兼業どちらの業者にもメリットがありますので、ニーズに合わせて選ぶとよいでしょう。

遺品整理士に相談する

遺品整理を請け負う業者が多いことは利用者にとっても選択肢が広がるというよい点がありますが、一方で、費用や作業内容をめぐるトラブルも発生しています。トラブルを未然に防ぐためには、当日の作業に立ち会うことや事前に追加費用の発生事例について細かく確認することが大切です。より安心して任せたいという方には、遺品整理士に相談するとよいでしょう。遺品整理士認定協会によって認定された遺品整理士は、遺品の取扱いや心構え、また遺品やその処分に関する法律知識を備えた専門的人材です。住居内の遺品を、遺すもの・処分するものなどへ分類を依頼することもできますし、遺品の整理に関する相談も可能です。また、保険手続など亡くなられた後に必要な様々な手続きに関する相談も可能ですので、幅広く利用することができます。